ホーム |  ログイン
 
京都・大原野で生まれ育ったこだわりの味。たれの味の王
会社案内

コンセプトと会社概要
 
それは昭和39年創業のこだわり。
信頼と、実績と、なによりおいし差で。


  いまも豊かな自然が共存する京都洛西・大原野。この地で味の王は、昭和39年の創業時からおいしい“たれ”にこだわり続けてきました。味に頑固な専門店様に磨かれ、育まれた、その洗練された味わいが、多くのみなさまに愛されてきました。
創業当時、合成保存料等なしには難しいとされ、誰も手がけなかった“生だれ”を、試行錯誤の繰り返しの末にやっとの思いで商品化に成功したのが味の王。いわば、日本の“生だれ”のパイオニアと自負しています。
業務用から一般消費者向けまで、おいしい食文化を支える“たれ”づくりのために、信頼と実績の味の王が、さまざまなニーズにお応えしながら真心を込めておとどけしています。

 
  名称 株式会社味の王
 
  所在地 京都市西京区大原野石作町143
 
  代表取締役 本田 克巳
 
  ホームページ http://ajinooh.jp
 
  メールアドレス info@ajinooh.jp
 
  電話・ファックス TEL.075-331-2916/FAX.075-331-8810
 
  創業 昭和39年6月1日
 
  事業内容 焼肉のたれ・すき焼わりした・ぽん酢・焼鳥のたれ・各種ソース類製造販売
各種製品のプライベートブランドでの供給
業務用たれの製造販売
 
  取引銀行 京都銀行・西桂支店
三井住友銀行・中之島支店
 

フッタライン